Menu
  1. トップページ
  2. 9歳の女の子が描いたお祭りの絵をぬいぐるみに!こんな風になりました!

9歳の女の子が描いたお祭りの絵をぬいぐるみに!こんな風になりました!


Pocket

こんにちは。

hugmeee!でお申し込みいただいた皆さんのぬいぐるみを

ご紹介させていただおります、松山こと「まっちゃん」です。

今月もたくさんのお申込みありがとうございます。

今回掲載をしてもいいよ。というぬいぐるみをご紹介致します!

こちらの絵は、9歳の女の子が描いた「お祭りをしている絵」だそうです。

絵をぬいぐるみにする

この絵を、ぬいぐるみにするとこのような感じになります。

ジャーン!

子どもの絵をぬいぐるみにする

うしろ姿はこんな感じです。

絵をぬいぐるみにする

竹の葉、竹の節も1つ1つできるだけ忠実に再現しております。

ぬいぐるみを作る時に難しいのは、絵に描かれていない部分や隠れている部分を私たちが想像して作っています。

この部分はたぶんこういう風になっているんだろうなぁ。なんて。

お子様が描いた絵のイメージとできるだけ同じようにと、思いを込めて作っております。

絵をぬいぐるみにする

最後は、きちんと検針機を使って、針がないかをチェックしていますのでご安心ください。

自分で描いた絵がぬいぐるみなると、ほんとにびっくりされます。

どこにも同じものがないので、世界でただ一つのぬいぐるみです。

きっとお子様は大事にぬいぐるみを使っていただけると思います。

みなさんの周りにこんな絵を描いたけど、ぬいぐるみにして欲しい。

というご要望があれば、お待ちしておりますね。

このページの上へ